オーストラリアに行ったら絶対に気をつけたい!日本とは異なるスマホのデータ通信量

これは僕の経験をふまえてふまえて話していきます。オーストラリアに旅行、留学に言って、携帯が使えないなんてことが起きるかもしれません。そんなことにならないようこの記事を参考にしていただければ幸いかと思います。

ChooseAPlan

オーストラリアに限らず海外に行ったら携帯は不可欠です。知らない土地で迷った時や、最終電車の時間を調べたいとき、特にスマホはそんな時には最強です。

しかし、オーストラリアでは携帯の使い方を知らないと知らない間に使えなくなってしまったりして、思わぬトラブルが起こる可能性があります。今回はそうならないよう僕からちょっとしたヒントを紹介していきます。

料金は日本とあまり変わらない

iStock_000006139533XSmall

大手キャリアを日本で使用している人の月の携帯料金はだいたい4千円〜8千円といったところでしょう。それはあまりオーストラリアでは変わりません。現在では豪ドルが安いのでもしかしたらオーストラリアの方が安いかもしれません。

オーストラリアでは電話が主流

vacation-call

日本での通話はLINEを使っていると思います。友人間なら無料のLINE通話の方が便利です。しかし、オーストラリアではこういったスマホのアプリを通して通話するということは、あまり主流ではないのです。オーストラリアは電話番号での電話が主流で、ほとんどどの携帯のプランにも通話し放題とういのがついています。

ここが重要!データ通信量

shutterstock_129038348_1080

日本ではデータ通信量とは速く通信できるデータの量です。基本データ量と呼ばれています。つまりこの通信料を超えてもスピードが下がるだけでネットもLINEも使えます。

しかしオーストラリアでは基本通信料ではなくデータ通信量なのです。簡単に言うと3ギガバイトのデータ通信の契約で、もし3ギガ使うとその後はデータ通信ができなくなってしまうのです。

なのでオーストラリアで3ギガの契約をしたら、3ギガバイトしか使えないのです。日本の携帯のデータ通信量と同じだと思っていると、月末に携帯が使えなくなってしまうということがあるのです。

WIFIも!?

wifi-10x10-featured

基本的に日本ではWIFIのデータ通信量は無制限ですなので、外では携帯で動画をみるのは控えて、家に帰ったらWIFIに接続して動画を見る人がほとんどだと思います。しかし、オーストラリアにはWIFIにもデータ通信量の制限があります。家によっても異なるのですが、WIFIが月に50ギガなんてとこもあります。なので、もし友人の家に行って、WIFIを借りる時はデータ通信量を聞くといいでしょう。

WIFIにデータ通信量があるのをしらず、気まずい7日間

tired-lady

僕は使いすぎて7日間WIFIが使えなかったことがあります。泊めてくれた家族もすこしイライラしているように見えました。『ごめんなさい』と謝ったら『いいよ、気にしないで』と言われましたが、やっぱりそういうことでもめ事になるといやですよね。

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。