朝に使える、必須日常英語表現

今回は朝に使える英語の表現をいくつか紹介していきます。

•I set an alarm clock, but it didn’t work. 『目覚ましセットしたのに、、』

•Thank goodness! I almost overslept. 『よかった、もう少しで寝坊するとこだった』

•If I go back to sleep now, I won’t be able to wake up on time. 『ここで二度寝しちゃったら起きられないかもな、、』

•I have to call the office and tell them I’m going to be late.『会社に電話して遅れるって伝えなきゃ』

•I will sleep for just five minutes more. 『あと五分だけ寝よう、、』

•I feel down when it is not sunny. 『晴れの日じゃないとテンション下がるな、』

•I have a terrible hangover. 『二日酔がひどいな、、』

•I didn’t get a reply to the email I sent last night. 『昨日送ったメールの返事が来てないな、、』




•I can not decide what to wear! 『何着ていくか決まらない!』

•My hair doesn’t look very nice today. 『今朝は髪がうまくまとまらないな、、』

•I can’t tie my necktie neatly. 『ネクタイがきちんと結べないな。』

•Gee, I just can’t get this eyebrow pencil right today! 『あー、眉毛がうまくかけない!』

•The water has got cold.『水がぬるくなっちゃた。』

•I’m having trouble putting in my contact lenses.『コンタクトがなかなか入らない。』

•I mustn’t forget to guard against hay fever.『花粉症対策を忘れずに。』

•I’ll just have yesterday’s leftovers for breakfast.『朝ご飯は昨日の残り物でいいや。』

•I feel terrible when I skip breakfast.『朝ご飯を抜くと調子がでないな。』

• Aren’t there any newspapers today? 『今日って新聞休刊日だっけ?』

•I wonder if the weather forecast is accurate today.『今日の天気予報はあたるかな?』

•Should I bring a folding umbrella?『今日は傘を持っていった方がいいかな?』

•I burned the toast.『トースト焦がしちゃった。』

•I’ll take an earlier train than usual today.『今日はいつもより一本早い電車にのってみよう。』

 

以上です。実際に朝、状況に応じてつぶやくとより効果的に覚えることができます!



 

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。