日常会話でよく使われるスラングと略語Part3

ネットスラングを紹介したいと思います。主にこれらはテキストやメッセージの時の時に言葉を略しているものが多いです。あんまり使わない方がいいかも、、というものもありますので、そうなんだ〜位の感じで見てみてください。

6a00d83451bae269e2010536d5ddf9970c-800wi

まだ見てない人はPart 2

 

Screw up…しくじったの意味。マジで試験しくじった、とか昨日の合コンで捕まえられなかった女の子はマジでしくじった。思い切りしくじった時のやるせない思いをこの表現に込めてくだされ。

Sweet…niceと同じ意味で使われる。パソコンとかガジェットとかでこの機能、めっちゃいいね!って時にSweetってイケてる兄ちゃんが使ってた。

TBH…to be honestの略語。「ぶっちゃけ」の意味。暴露話が始まります。

TGIF…Thank god it’s Fridayの略。日本語でいう花金(花の金曜日)の英語訳に近い。平日5日間の学校や仕事から解放されて週末に向かうときのワクワク感。海外では金曜日になると皆そわそわして夕方ごろにTGIFモード全開になったりする。

24/7…twenty-four sevenで24時間1週間ずっと営業しているの意味。365日無休。海外のCMとかで「トゥェンティフォーセヴン」って良く言ってる。

2…toの意味。発音がtoとほぼ一緒で1文字なのでテキストとかで良く使われます。I give it 2 u. (I give it to you.)

2nite…tonightの略語。今晩、どう?”How are you doing 2nite??”的なメール送る時に使ってね。

Take me for granted…take 〜 for granted.で〜を当然のことと思う、という意味。grantedが許可って意味で、許可されている状態として受け入れる=当然のことと思う、となる。take me for grantedで「私がいることが当然だと思ってる」→主に恋愛で慣れ親しみすぎて恋愛感情が湧かないとかそんな感じ?で使われる。(だいたい合ってるかとw)

Wasted…めちゃくちゃ酔ったときに使われるスラング。くそ酔っ払った感じのやばそうな相手を指して使われます。Lets get wasted(派手に酔っぱらおう)なんても言います。

Weirdo…strange person、weird形容詞が元になっています。変な人、変わってるよな、という意味です。

WTF…what the f**k、なんじゃそりゃ!とか何だとこのクソ!とかの意味です。汚いので使うなら友達間にしましょう。



wrap up…finishの意味。今日はこのくらいにしとこうぜ!って時に”Let’s wrap things up today.”って使えるとめっちゃネイティブっぽい。

XOXO…hugs and kisses(ハグ&キス)の意味。外人が会った時に良くやるハグとちょっとしたキスのこと。読み方はクソクソとか、ハゲ&キスじゃないよ。

YOLO…you only live once、これは若者の間で流行っているスラングです、知名度は高いです。ハッシュタグにつけられていたりします。一度きりの人生はじけよう!なんて感じで使われます。

Yapyesの砕けだ表現、軽い感じで使うので目上の人になれなれしく使うのはよしましょう。

ZZZ…sleepingの意味。日本でも使いますね。



 

 

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。