【雑学】よく聞くアメリカのホームスクーリングって?有名人もたくさん出ている!?

 

ホームスクーリングとは

intro_to_homeschooling
ホームスクーリングhomeschooling)は、学校に通学せず、家庭に拠点を置いて学習を行うことをいう。オルタナティブ教育の形式のひとつであり、ホームスクールhomeschool)、ホームエデュケーションhome education)などともいう。
種類もいくつかあり、家で学校の生徒と同じ内容を学習するものや、子供の興味に合わせて学習内容を設定するものなど、種類はさまざまで、学校で勉強できない教科を勉強させたい親が子供にホームスクーリングをする場合もあります。

ホームスクーリングは違法!?

ホームスクーリングは国によっては合法、非合法と定められています。日本では教育法に触れてしまう可能性があり、ホームスクーリングは認められていません。
350px-homeschool_legality-world-svg

国によって法律でホームスクーリングについて明記している国もあります。

  • 赤の国は禁止
  • 黄色の国は論争が続いている国です
  • 緑の国は合法

日本のように色のない国では法律では明記されていないのですがその他の条例などでホームスクーリングが禁止されている国やされていない国です。

ホームスクーリングを受ける理由

理由は家庭によって様々です。理由には以下の様なものがあります。

  • 家が学校から遠い(デンマーク、オーストラリア、米国の農村部に多い)
  • 宗教的・思想的な理由で、子どもや保護者が学校での学習内容に満足できない
  • 宗教・思想・学習内容が合うオルタナティブ教育機関が通学範囲にない
  • 宗教・思想・学習内容が合う私立校へ通う金銭的余裕がない
  • 健康面等に問題がある
  • いじめなど学校における問題のため、子どもが不登校になっている(日本国に多い気がする。)
  • 保護者が英才教育を希望している
  • 芸能活動を行っており学校に通う時間がない
  • イスラム教国の一部では国の政策により教育を受ける権利が制限されているため

ホームスクーリングのメリットとデメリット

家庭の事情や地理的な事情でメリット、デメリットは変わってくるかもしれませんが、一般的に考えられるメリット、デメリットを挙げてみました。

メリット

  • 生徒一人一人に合わせた教育ができる
  • 時間に縛られない
  • 家族と過ごす時間が増える
  • いじめを受けない

デメリット

  • 就職などで不利になる可能性がある
  • 社交性の欠如
  • 目の前のものに取り組むことができなくなる
  • 社会での問題解決能力の欠如

 

日本では?

日本ではホームスクーリングは認められてはいないものの、実際にはホームスクーリングで子供を育てている家庭も存在しています。近年はその家庭数が増えてきていて、日本でのホームスクーリングを認めてほしいと意見を投げかける親もでてきています。

アメリカでホームスクーリングで成功した有名人

アメリカでホームスクーリングを受け成功を納めた人はたくさんいます。芸能活動などを始めるとどうしても学校のスケジュールに自分のスケジュールを合わせることができなくなったり、両親が明確なビジョンを持って子供をホームスクーリングで育て成功に導いたなどいくつかケースはありますが、アメリカではたくさんの人がホームスクーリングにより成功を納めています。

ホームスクーリングで成功を納めたアメリカの有名人についての記事も書いたので良かったらみてみてください→テイラー?ジャスティン?実はホームスクーリングしていた海外セレブ達

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す