南オーストラリア州アデレードに留学して最高に良かったこと

どうも、チップスです。今回は僕がオーストラリアの南オーストラリア州に留学して良かったことを紹介します。オーストラリアにこれから留学する人も参考になるのではないでしょうか。

オーストラリアに留学して良かったこと

綺麗といっても単に綺麗なわけではありません!!他のオーストラリアの街も実際綺麗です。(特にブリスベンがよかったかも)アデレードが綺麗というのは街がコンパクトで整っているという意味です。

綺麗な真四角!!

コンパクトで歩いてもぐるっと一周できちゃいます!


南オーストラリアと言えばワインですね。バロッサヴァレーと呼ばれるワインの生産地があり、南オーストラリアではワインがないと何も成立しません!!僕はオーストラリア留学の時に18歳を迎えたので、レストランに行ったときは飲んでいましたね。

アデレードでは学生なら約2ドルでバスと電車2時間載り放題!!日本ならまず考えられないですよね。さらにビーチまでの無料トラムもあるので、実質移動したい放題!暇な時間さえあれば電車にのってぶらぶらしていました。笑


アデレードはフェスティバルの州とも呼ばれています。たくさんお祭りがあり、個人的にお気に入りなのはゾンビウォークというハロウィンのお祭りと、ペイント祭りアジアンフェスティバルでは日本やアジアのくにのブースがあり”アジア好き”や留学生などが集まります。

オーストラリアの他の州(メルボルン、シドニー、ブリスベン)なのではたくさんの外国人を見かけることがあります。学校や地域によってはアジア人が半数を超えていたりと、留学生にはちょっと嫌われてしまいそうな環境の場所があります(といってもオーストラリアは移民の国なのでアジア系も白人もないのですが)。オーストラリアは留学をするには良い州だと思います。地元に根付いた人が多くとても伝統的な体験ができることでしょう。

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す