アメリカの朝ご飯!!オートミール初心者は普通のオートミールではなくアマゾンでも買うことができる味付きを買おう!

アメリカではかなり日常的に食べられているオートミール。日本ではなじみのない食べ物ですが実はかなり栄養価が高く身体にいい!

僕が最初にオートミールを食べたのは母が小さい時に作ってくれたクッキーでした。そのまま食べたのはそれからちょっとしてなんだこれまずっ!ってなりました。笑

しかし、アメリカで友達が作ってくれたオートミールが激ウマでそれ以来朝ご飯やちょっとした間食としてウォルマートで買ってきていろんな種類のオートミールを食べています。

オートミールとは!?

オートミール(英語: oatmeal)とは、燕麦(エンバク)を脱穀して調理しやすく加工したものである。また英語名の「Oat」から、オートムギオーツ麦オートとも呼ばれる。Wiki

オートミールは栄養価が高く鉄分、カルシウム、ビタミンなどを豊富に含んでいます。さらにオートミールには白米の20倍以上の食物繊維が含まれており、血糖値を下げたり高血圧を予防する効果が期待できると言われています。食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があります!

オートミールの問題点

しかしながら慣れない食べ物を習慣的に食べるというのはなかなか難しいことです。特にオートミール独特の食感に慣れないという人や、単純にオートミールが美味しくないと思う人が多いようです

希少性もオートミールの週間食化を阻んでいます。なかなか日本ではスーパーに行ってもオートミールは見かけないですよね。置いていても種類が限られていることがしばしば。

しかし、オートミールは工夫次第で日本人の口にも合います!まずはオートミールの基本的な情報を抑えましょう!

オートミールを買おう!

実はスーパーでも買うことができます。味付きではないプレーンのオートミールは意外と簡単に手に入ります。

見かけるのはほとんどこのクエーカーというブランドのオートミールです。

オートミールの作り方

  • お湯か牛乳をオートミールの量の2倍から4倍入れます!あとはおすすめで調節してください。(牛乳の方が美味しく作れます)
  • 2〜3分待ちます(かき混ぜてもOKです)

これだけです。オートミールはアレンジが豊富でレシピなども豊富です。バナナやブルーベリーを入れるのがアメリカではメジャーです。
詳しいレシピはリンクから↓

オートミール初心者でも大丈夫!アメリカ人がオススメするオートミールレシピ20種類以上!!
しかし、うまく味付けができるか不安という方は最初から味がついているオートミールを買いましょう!個人的には初心者の方は自分が好きなフレーバーを買うことをおすすめします。やっぱり味付きで売られているものは美味しく作られています笑

おすすめフレーバードオートミール

アップルシナモン(クエーカー)

一番広く食べられているベーシックな味付けです。

小さく分けられていて持ち運びができ簡単に食べられるインスタント版もあります!同じくクエーカーのオートミール

最強アソート

メープル&ブラウンシュガー18パック、アップル&シナモン15パック、シナモン14パック、プレーン5パックがセットになっています。ちょっと値段が高い..。

アップルシナモン(Nature’s Path)

Nature’s Pathというブランドのオートミールです。アメリカのスーパーウォルマートにも売っている人気のブランドです。このフレーバーしかアマゾンにないのが残念!

シュガー・シナモン・ハニーナッツ

アソートです。飽きずに食べることができます。まずはお試しで他のオートミールを買ってみて気に入ればこのオートミールを挑戦することをおすすめします。

Galleon Shop(オンライン)さんで探してみることもオススメします!

ちなみに

アメリカではこんなに並ぶほどオートミールは一般的です。

僕のお気に入りはアップル&シナモンです。↓↓

Great Valueというアメリカウォルマートのブランドで10パック入っていてなんと1.5ドル!しかも味付けもなかなかというかなりコスパの高い商品です。残念ながらこれくらいコスパの良いオートミールは日本にはまだ流通していません。需要自体がなかなかないのでこれから食べる人が増えてくれば、新しいブランドやフレーバーが日本に輸入されるかもしれません!
<>

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス: 20歳。TOEFL90点/TOEIC900点。4年制海外大学へ進学。専攻はComputer Information Science。最近彼女ができて勉強も充実。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード。にかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。このサイトの主な管理者です。

コメントを残す