マリファナはあたりまえ!?僕がアメリカ大学の寮生活で受けたカルチャーチョック

どうもチップスです!

僕は現在大学の寮で生活しています。寮生活では1つの部屋を2人でシェアして生活しています。シャワーやトイレは共同のものを使いキッチンはないという結構ショボい寮です。ですが、寮のショボさより驚かされるのはアメリカ人の行動です笑

今回は僕を驚かせたアメリカ人の行動について紹介します。

寮生活でのカルチャーチョック

トイレで歯を磨いてる時トイレから出てくる人の7割くらいは手を洗わないです…。アメリカが手で握手して『よーブラザー』見たいにするところを映画やドラマで見たことがある人はいますよね?あれ手洗ってなかったらって考えると….泣

トイレに裸足で行ったりとトイレネタは尽きません…


アメリカ人は結構生徒同士で髪をきったりすることが多いです。寮の廊下でイスを置いて髪をきり始めたりすることもあります。しかし、適当に片付けて終わりです。なので大抵床には切った髪が残っています…。


アメリカでは日本よりはマリファナは身近なものですが、それでもほとんどの州で違法化されています。大学でもあたりまえのように禁止なのですが、それでも吸っている人は結構います。パーティーの時や、誰かの家で吸うことが多いです。たまに外でも吸っています。聞いたところ1グラムがだいたい$10くらいだそうです。

道にもゴミは落ちているのですが、寮の中にもゴミは落ちています。時にはなんでそんなの??見たいなものが落ちている時も、パンツが落ちていたり…衣類が床に捨ててあるのはなんでだ!?


寮って言っても自分の部屋なのでいくら騒いでも大きな音量で音楽おかけても文句は言えません。でも夜に大音量で音楽を流したり、ゲームで盛り上がるのはやめてほしい(泣)たまにねれないくらいうるさかったりすることあります。けどなんだかんだちょっとうるさくても寝れるようになってしまいました笑。人間の適応力はすごい。


結構もの盗まれることあります。アメリカも意外と大丈夫と思ってしまったこともありましたが念には念を入れいつも鍵を閉め荷物は目の届くところにおいています。友達が自電車を寝すまれたり(冬休み中でした)レスリング部のいかついアメリカ人の友達が財布を盗まれたりと意外と結構いろいろ盗まれてます(泣)

まとめ

アメリカに来てまだ5ヶ月くらいしか経っていないのですが毎日いろいろなことに驚かされます。とりあえず自分の身を一番に考えて行動することで今は精一杯です笑 しかしこんなにろいろい驚かされても今はそれに慣れてしまいなんてことありません。しっかりと関係を築き充実した寮生活を送っていきたいです!

※アメリカはとても広く場所によって様々な条件が異なってます

コメントを残す