6月1日、日本上陸 話題のデットプールとは?

戦闘担当?コメディ担当!?奇抜なヒーロー?

6月1日映画日本上陸デットプールの正体とは?

 

デットプールって何者?

デットプールはアメコミヒーローの一人で1991年頃にコッミクで脇役として出始めて1997年からレギュラーコミックが創刊されました。スーパーマンやバットマンに比べると歴史は浅いですね。

deadpool

 

本名はウェイド・ウィルソンでカナダ人です。

彼は悪性の肺ガンに侵された為、治療の為にウルヴァリンを生み出したウエポンX計画に参加。
ヒーリングファクターの移植によりなんとか命を繋ぎ止めます、しかしヒーリングファイターの効果でがん細胞までもが活発に。全身に広がり、醜い姿となります。これが彼のコンプレックスでマスクをかぶっているのもそのためです。

デットプールの善悪の区別はほかの典型的なヒーローとは異なり、皮肉やコメディ担当ヒーローの様に描かれています。ちなみにウルヴァリンやスパーダーマンとほかのヒーローとも交友関係を築いています。

 

驚くべき能力

デットプールはウルヴァリンと同じく治癒、回復能力を持っています。

不死の呪い、これは能力ではないですが彼が死んだ際死後の世界で、死の女神であるデスとラブラブに、それに嫉妬をしたサノスがデットプールがを死後の世界から追い出すために、死の呪いをかけました。

体が再生し、年もとりません。不老不死ですね。戦闘能力は高く銃や刀を使い敵を圧倒します。もう一つは逆センスです、今回の映画では、シーンが止まりデットプールが一人でツッコミやぼけをします。映画を見に行くのでしたら、クレジットの途中でかえらないでください。クレジットのあとに少しショートムービーが流れます。

 

 

 

コッミクでは!?

アメコミではパラレルワールドを描く事が多くあり、

超回復能力なしデッドプール、や性格が普通なデットプールやを呪いにかかっていないデットプールも存在する。

翻訳されている中には

シビル・ウォー:X-MEN ユニバース
デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス
デッドプール/パニシャー・キルズ・マーベルユニバース
デッドプール:スーサイド・キングス
デッドプール:デッド・ヘッド・リデンプション
アイデンティティ・ウォー:デッドプール/スパイダーマン/ハルク
デッドプールVS.カーネイジ
デッドプール:モンキー・ビジネス
デッドプールの兵法入門
デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール
デッドプール Vol.1:デッド・プレジデント
デッドプール Vol.2:ソウル・ハンター
デッドプール Vol.3:グッド・バッド・アンド・アグリー

などが存在する。

 

私たちが想像する正義感あふれるヒーロー達とは残念ながら違うがデットプールは個性あるユニークコメディヒーローだ。彼の戦闘シーン、ギャグ?、人生を描いた今回の映画はデットプールを知らない人も楽しめる作品となっているようだ。

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す