世界の人はお酒好き? 世界の飲酒年齢  〜後編〜

世界の人はお酒好き? 世界の飲酒年齢の後編のページです。

前編を見ていない人は前編へ!

欧州

イタリア

i320

飲酒可能年齢は16歳です。さずがですね。これはヨーロッパ全体に言える事なのですが、ワイン文化が根付いており、その味を知る事は常識を身につけると少し似ているところがあるそうです。

イギリス

38ce0b1cee098470a3f4de8ed21ae2c5db8ad1301410426341

飲酒可能年齢は16歳です。しかし18歳になるまではサイダー(フルーツのお酒)とビールしか飲むことはできません。

オランダ

holland

オランダも年齢設定はイギリスと同じですが16歳はアルコール度数15%以下、18歳でそれ以上のアルコール度数の酒が飲めるようになります。

スペイン

Screen Shot 2016-05-12 at 15.36.19

自治区ごとに異なるようです、飲酒可能年齢は16歳と18歳で自治区によって異なるそうです。

ポルトガル

Screen Shot 2016-05-12 at 15.38.12

飲酒可能年齢は16歳です。ヨーロッパではこのくらいの歳は大人の仲間入りをする大切な時期なんですね。

ドイツ

2 (5)

こちらもワイン、ビールの飲酒可能年齢は16歳、それ以外の酒は18歳からとなっています。

ベルギー

Flag_of_Belgium.svg

飲酒可能年齢は16歳です。他に制限はなく16歳からすべての酒の飲酒、購入ができます。

ロシア

Flag_of_Russia.svg

飲酒可能年齢は18歳です。結構お酒飲むイメージがあるのに、、って僕は思ってしまいます。

中東

アラブ首長国連邦

Screen Shot 2016-05-12 at 15.49.32

飲酒は政府の許可証がないと違法です。あまり酒が提供されていなく、イスラム教徒ではない人で許可を得てやっと飲酒をすることができます。

イスラエル

Flag_of_Israel.svg

飲酒可能年齢は18歳です。ビールや蒸留酒を好んで飲むそうです。

エジプト

Screen Shot 2016-05-12 at 15.50.17

飲酒可能年齢は21歳です。結構高めに設定していますね。そのせいかアルコールの消費量はあまり多くはないです。

サウジアラビア

download (1)

酒類の国内持ち込みは禁止で飲酒、所持しているだけでも違法です。めっちゃ厳しいですね。。

トルコ

2 (6)

飲酒可能年齢は18歳です。トルコ産のお酒も日本にも売っていますよね。結構ヨーロッパの飲酒文化が入っているのかも。。

アフリカ

アフリカに関してはあまりいい資料は発見できませんでした。。調べてみると、法整備が整っていなく飲酒に関する法令がないところも多くはありませんでした。

飲酒可能年齢16歳

ガンビア

モロッコ

 

飲酒可能年齢18歳

ケニア

南アフリカ

 

まとめ

やはり結構違いはありますね。ヨーロッパはやはり年齢設定が低めですね。やはりお酒の味を知る、という事はとても大切なこととされているんでしょうね。

中東なんかだとお酒禁止とかもありますから旅行に行く際は注意してください。

しかし全体的に見ると、日本は結構年齢設定が高めですね。たいていは旅行に行くと学生にとってはお酒が飲める量になる国ですね。

国によってもお酒の飲み方や種類が違うので、ぜひ現地に行かれたら現地の味を楽しんでください。

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    nishibu

    オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。