日本を再発見!英語の勉強に使える日本を紹介する外国人Youtuberのまとめ

Youtubeには数えきれないくらいのYouTuberが存在します。趣味動画を上げたり、お菓子を紹介したり、ブログだったり….今回はそんなたくさんのYoutuberのなかから日本を紹介する外国人Youtuberを紹介します。

日本を紹介する外国人Youtuber

日本に10年も住んでいるカナダ人ユーチューバー。日本のサブカルチャー食文化などを紹介。元々岩手に住んでいたこともあって、大自然の中を旅する旅動画なども配信しています。他の外国人ユーチューバとコラボをして日本の魅力や日本の文化について話し合う動画など日本人が見ても面白い内容の動画もたくさん投稿しています。動画には日本語字幕があるので、英語が分からない人は字幕をつけてみることができます

チャンネルを2006年から続けているベテランカナダ人ユーチューバー。日本のサブカルチャーや思ったことを素直に動画にして投稿しています。日本が好きだけど、日本に帰化することには反対をしている。日本で受け入れがたいことなど、他のユーチューバーがあまり動画にしないようなシリアスな内容も投稿しています。日本のテレビでも何度が紹介されているので認知度は高いのでは?

イギリス人クリスのチャンネル。英語教師として働いていたそうなのですが、最近はYouTubeが仕事になったそうです。ロボットレストラン猫カフェなど有名なものを取り上げたと思えば、秋田にあるキリストの墓に関する動画を投稿したり内容は様々。仙台に住んでおり東北を主に拠点に活動しています。少し皮肉屋でひねくれているような性格も魅力。彼自身も自覚していると動画内で告白しています。日本語の字幕がないので英語で見る必要があります。



アメリカ人エリックのチャンネル。彼は関西の大学に留学したときから主に動画を投稿し始めて、主に大阪の文化や彼が体験したことなどをメインに投稿しています。大学内で日本人に英語でインタビューをしてみたり日本のトイレについての動画なども投稿しています。彼はアメリカに帰ってしまいましたが、その後ポッドキャストとして体験したことなどを動画にまとめ投稿、また日本に来ることが決まったとか…。

ジュン&レイチェルのチャンネル。国際カップルの二人はカナダと日本について動画内で話し合ったり、ブログのような感じで動画を投稿しています。

チャンネル登録者100万人以上を誇る外国人カップルサイモン&マルティーナ。韓国で英語の教師をしていた二人、8年近く韓国に住んでいたのですが、2016年に日本に引っ越して来ました。韓国と日本の違いや、外国人が感じる日本を紹介しています。食べ物の動画をたくさん投稿しているのでグルメには最適なチャンネルかもしれませんね。

日本に18年以上も住んでいアメリカ人ジョンのチャンネル。チャンネル名の通りにONLY in JAPAN(日本だけにしかない)の通り日本にしかないものを厳選して紹介。秋葉原のガチャポン館やお祭り、自動販売機なども特集しています。2011年の東日本大震災のあと、原子量発電所の事故の風評被害などで”日本の観光業に危機が迫っている“、ことに彼は悲しくなり、日本の観光業を復活させようとチャンネルを作成して日本に関する動画を投稿し始めたそうです。

カナダ人ユーチューバーミラのチャンネル。日本を紹介する動画を他のユーチューバーとは違う目線から作り投稿しています。彼女にしかない視点で日本の文化や風習を紹介しています。英語教師をやめた理由、日本でのタブーなど結構シリアスな動画が多いです。

日本を再発見!!(英語の勉強も)

日本人には当たり前に思えることですら外国人にとってはとても不思議なことかもしれません。時には日本人ですら知らない様なことも外国人から学ぶことができます。日本を再発見できますね!
それと英語の勉強にも良いかもしれません。これらのユーチューバーは日本のことを主に話しているので話の軸が予測でき普通の英語よりもより分かりやすく頭の中に入って来やすい内容になっているので英語の勉強にはおすすめかもしれません。



 

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す