【体験談】How are you?とHow are we?の違い:聞かれた時の対処法

今回はちょっとややこしい英語の表現『How are we?』って言われた時の対処法を紹介します。

まずはHow are you?の意味のおさらい

How are you?というフレーズは英語圏ではよく使われます。『調子はどう?』と相手の状態を尋ねる時に使います。Hi, how are you? という風に挨拶の後ろによく使われます。そんな時に『good』と言ったり、話したいことを話し始めたりすることができます。

しかし、最近の若者はあまりhow are you?と言わなくなってきています。これについては別の記事を書いたので良かったらチェックしてみてください!

外国でもうHow are you?は古い!?

今回はもう一つのフレーズ『How are we?』について解説します。

僕の初めてのHow are we?

僕最初にこれを聞いたのはオーストラリアの高校の自習室でした。僕とフランス人の友達がちょっと遅れて自習室へいくと(実はサッカーしてました)

screen-shot-2016-09-26-at-20-22-31

ただゴミ箱にボールを入れるゲームをしてただけだけど。。今気づいたけどグランドが広い笑

そんなことはどうでも良くて、そのあと自習室にいくと、先生が『Hi, how are we?』と一言、僕は『sorry?』と思わず、僕の友達は『I don’t know how we are.』と切り返しました。

そしたら先生が笑い始めました。僕は心の中で『なんで?自分が聞いたんじゃん!』とちょっと困惑。そしたら先生がHow are we?の使い方を教えてくれました。

How are we?の使い方

オーストラリアの先生は『それはhow are you?って聞くのと同じだよ』とだけ教えてくれました。けど僕はじゃあなんでHow are you?より日常生活でHow are we?を聞く聞く回数が少ないの?と聞くともうちょっと詳しく教えてくれました。

How are weの特徴

  • 基本的にHow are you?と同じ
  • 親しい人に使う

つまり、初対面やよく知らない相手からはこの言葉は出てこないらしいです。少数ですが、英語圏でも知らない人がいるようです。(移民の人かも)

それでちょっと検索してインターネット上でもうちょっと調べてみることにしました。そうするともうちょっと具体的な情報が手に入りました。

“How are we?” Is the question a nurse might ask you when entering the room: “Oh, and how are we doing today?”

“How are we?”は看護師が部屋に入ってきた時に”How are we doing today?”(今日の調子はどう?)

と聞いてくることがあるそうです。

他にも。。。

Often used when “talking down” to a child, or simply when “being familiar” with the individual. “How are we?” basically means “How are you?”, but leaves things open to mention family and friends in response to the query.

よく自分より年上だったり上のじゃない人に使うことが多い。例えば子供とか、親しい人とかに使うことが多い。”How are we?”は基本的に”How are you?”と同じだけど、質問に家族や友達のことについて話しやすくにする。ようです

つまり!まとめると

  • 基本的にHow are you?と同じ
  • 親しい人に使う
  • 知らない人には使わない
  • 英語圏でも知らない人がいる
  • 病院や教育現場で見かける
  • あんまり聞かない

という感じになりました。僕自身あまり聞かないし、学生だともうちょっとラフな挨拶を使うので、ほとんど聞きませんが、知っていてそんはありません。個人的にはちょっとおもしろいなと思いました。

How are we?と聞かれたらHow are you?と同じと考えて対応しましょう

 

 

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す