アメリカ大学ので中間成績が発表されたので晒す

アメリカの大学では中間成績が発表され、それを基準にセメスター後半の目標を立てることができます。実際に今回は僕の成績を発表してセメスター後半の目標を発表します。

成績発表!

どん!

上から経済、英語、歴史、オリエンテーション、コミュニケーション、フレッシュマンオリエンテーション、Fisrt Class(朝会的なクラス)、心理学です。

WIPは先生がめんどくさがってが成績を計算していなくて出していません笑

正直なところ成績はまあまあかな…本当はもうちょっと全体的に上げたいのですが….

ジェネラルとはアメリアの大学で専攻教科をとる前に取らなければいけないいわば全員共通の教科です。選択肢はあるのですが、後の自分の専攻の条件として提示されている授業を基本的には取る必要があり後は自由に選べます。

アメリカの大学によっては学校によりフレッシュマンが取らなければいけない授業がある場合があります。僕の場合はファーストイヤーという学校の仕組みについて知ったり自分の将来を考える授業があります。その他に一応僕は留学生なので留学生ミーティングと題してアメリカやアメリカ大学全体の仕組みについてしる授業があります。

一部の人はめんどくさがったりしているのですが、僕個人的にはこういう授業は意外と面白くためにもなります笑

なかなかブログを時間と意欲がない(←これは僕の問題w)がないのですが少しづつでもアメリカの情報を提供してきたいと思います!!

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス: 20歳。TOEFL90点/TOEIC900点。4年制海外大学へ進学。専攻はComputer Information Science。最近彼女ができて勉強も充実。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード。にかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。このサイトの主な管理者です。

コメントを残す