『シティー行きたい』『230kmのドライブ』オーストラリアで中国人にやさしくしてもらった

どうも、チップスです。今回は僕がオーストラリア留学中に経験したことについてお話しします。

学校が始まり4ヶ月くらいがたった頃でした。僕の街にはアジア人が一人もなく、近くの街にもほとんどいませんでした。当然学校にはいないしアジア人を見るということもほとんどありませんでした。(200キロくらい離れた街ではみたけどね)

リセス中(休み時間)ちょうど売店でアイスを買って歩いていると….あれ?とアジア系の女性とすれ違いました。

画像は200%くらいイメージです。

(僕の期待です)

どちらかというとこんな感じです。

(ま、真面目そうっ!!)

『Hello』と少し訛り混じりの英語で声をかけて来ました。僕も『Hello』とだけ返しました。訛りからして中国人だとその時気づき、絶対に生徒ではないことは分かっていたので先生かな?と思ったのですが、中国語のクラスは学校にはありませんでした。

何となく久しぶりにアジア系の人を見たので何となく日本に帰りたくなりました笑←単純過ぎ!!

その日の昼に先生は全校生徒を集めて『彼女は教員の研修生です。これから3週間過ごします….』しかし、あまり重要な集会ではないらしく周りはがやがやしていたり、友達とおしゃべりをしていたり….

そうするとふと僕の友達?(そんなに親しくないけど笑)が『おい、彼女と話してこいよ、デートにでも誘えwww』みたいなうざったらしいことを言ってきました。適当に流す僕に彼はさらに『同じ言葉で喋ってこいよw』と言いました。

僕は日本人、彼女は中国人!!OK!?!?!??』と言おうとしたけど、多分よくわかってないから良いやと思い口を閉じました笑

なぜか結構その中国人の女性とすれ違う笑。なぜ!?w

するとあっちの方から『留学生?』と聞いてきたので、そうです。と答え何となく世間話を…と思ったのですが、かなり盛り上がってしまいました笑

ってか聞き上手過ぎぃ!!

よくよく聞いてみると…

中国大連からオーストラリアに来ていてオーストラリアで教職に就こうとしているそうです。しかし、話はなぜか僕たちの共通の話題に…..

アジア人がオーストラリアで困ること!(なんが愚痴なんて言うつもりはなかったんだけどな〜)

僕も話す人がいなかったのもあるし愚痴も愚痴とも思ってなかったのですが、ちょっと愚痴を聞いてもらいました(田舎過ぎるとかね…)

でなぜか仲良くなって…

田舎がいやならシティーへ行こう!!

ってことになって200キロのドライブへ連れて行ってくれることになりました(イェーイ!!)

 

やっばり行くとこはチャイナタウン!!(予想はしてたぜ笑)

彼女は元々シティーに住んでいるだけあってチャイナタウンを知り尽くしていました。おいしい餃子はここ!コーヒーはここ!日本のお菓子が買いたいならここ!

なんか半分ガイドさんになってる….ん〜〜ほぼガイドさんかなw

なんだかんだあってご飯も食べたし買い物もしたし…と200kmの道をまた帰らないといけないのでシティーライフはなんと5時間くらい泣

久しぶりのシティーではめを外した僕

シティー自体は久しぶりででっかい建物もあまり見ることはなかったので、シティーにいるだけでルンルンでした笑

Little Tokyoという日本の雑貨屋によったり色々買い物をしたり…

気づいてみると2万円くらい買い物してました。(半分はお菓子ww)

家に帰ってみるといらない物ばっかり…日本で食べてなかったよなこれ….ってお菓子買ってたり、よく見ると日本の物じゃなかったり…

とにかくお金は使いすぎましたが、楽しい旅でした。

帰りでは行きより話が盛り上がりました。まあお互い仲良くなったしより色々なことを話せるようになったからかな。今何をしているのか聞くと、今は学校に通いながらバイトをしているそう、教職につけるように毎日必死に勉強をしているようです。あと、コーヒーショップでボランティアをしているそうで、『それってお金をもらってないの?』と僕が聞くと、『お金はもらえないけど、美味しいコーヒーの作る方が学べるからいいの』とかなりポジティブな発言をしていたのをよく覚えています。
なんだか凄いな…(自分だったら給料もらいたい笑)
あと歴史を学ぶのが好きらしいと言っていて、僕は気まずい会話に持っていかないでくれ!!!(中国と日本もいろいろありましたからね)
と思っていたのですが、彼女いわく中国は日本に習うところがたくさんある、と言って、気まずい方向には会話は進みませんでした(安心)
あとパクリ商品はいけないとも言ってましたww

僕はなぜか自分の世界が広がった気がしました。シティで色々見たり聞いたりしたこともあるかもしれないけど、それ以上に人には色々な考え方があるんだというのをなんか目の当たりに下気がしました。

 

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す