【留学者必見】留学先でお金を節約する8つの方法

留学は人生を大きく左右するかもしれない経験です。もしかしたら、めちゃくちゃお金がかかる経験になるかもしれません。学生ローンを借りていたらさらに大きな負担になるかもしれません。しかし、お金を節約する方法は日常のちょっとしたところに隠れていたりります。

食べ過ぎないとか買いすぎないとかはもう皆さん知っていると思うので、今回はもう少し違う留学中にお金を節約する方法を紹介します。

inspiredkenyan-saving-money-in-jar

授業に必要な教材は買うしか選択肢がありませんよね。しかし、節約する方法はあります。上級生の生徒の何人かと友達になって譲ってもらいましょう。それ以外にも、大学の本屋では、中古で教材を売っている場合がありあす。それ以外にもAamaonやAbebooksで探してみても良いかもしれません。

持って行けるものもあります。もちろん寮によっては最初から家具が備え付けされているところもあります。しかし、やかんや、アイロンとかは自分で買いそろえる必要があります。イスやら自転車やら…. 中古で買ってもかまわないものなら、 Gumtree(イギリス), Craigslist で探してみらり地元のFreecycling などで探してみても良いかもしれません。もしかしたら無料でゲットできるアイテムもあるかもしれません。

もしかしたら保証の適用外になってしまうかもしれませんが、ちゃんと方法を調べれば1つの方法です。携帯ショップでも無料でSimロックを解除しているところもあります。これで留学先のsimカードが使えるようになります。留学生には助かるプリベイドでも携帯が使えるようになります。



Macbookを買うなら学生割り!というくらい今では学生割りを使えるところが多くなっています。大学に入学すると近くのカフェの割引券をもらったり、他にもお店で安く買うためのクーポンの様なものももらうことができます。無駄にしないでうまく利用しましょう。

student-cycle

他にも学生であることで安く利用できるものがあります。バスや電車では30%近く交通費を減らすことが出来ます。もし大きな街に住んでいるなら、なら自転車レンタルなどをうまく使って安く移動しましょう。調べてみても損はないです!

Groupon(クーポンサイト) は結構有名ですね。他にも internationalstudent.com (ホームステイ)and Save the Student なども使って割引券や格安の宿を見つけましょう。



nternational Student Discount Card では世界で使える身分証明書を入手することができます。留学だけではなく海外旅行を考えている人にも役立つカードです。割引など提携している美術館やお店があります。ヨーロッパに行くなら Erasmus Student Network というヨーロッパの学生と会うことのできるサービスを利用しても良いかもしれません。

students

scholarships.org や fastweb.comは奨学金を見つけるのに役立つサイトです。結構入念に調べると意外と自分にあった学生ローンや奨学金が見つかることがります。

 

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す