留学行くならCheck! 持ち物リスト 〜準備編〜

留学って、結構持ち物の準備が大変です。今回は留学に必要なものを僕の経験を生かし紹介していきたいと思います。

students-abroad_2750596b

 

留学には時期や場所にもよりますが、まず必ず持っていくものがあります。生活に必要なものだったり、、基本的には服やお金、パスポートなどがあります。実際、持っていくものの大部分は、持っていくと良い。ものです。今日はその持っていくと良い(便利なもの)を紹介していきます。

持ち物

•海外でも買えるが、日本から持っていった方が良いもの

これは外国でも基本的に買える物です。しかし!品質が違ったり、高かったりして結局現地に行ってから、買っとけば、、ってなる物です。

•変圧器 または 変換プラグ

61AFSmyu9rL._AA1500_

これは現地では手に入りにくい場合もあります。日本から持っていく電気製品を使うには必須です。行く前に留学先の国のプラグのタイプを確認しておきましょう!

 

•生理用品 女性向け

これも結構国によって差があるそうです。日本のものを持っていけば安心ですね。

 

•風邪薬

e5e6767d42d4e9ea144549f769cd69e0

外国で薬を探すのは大変です。体質にあわない場合も結構あります。一応常備薬として持っていきましょう。

 

•筆記用具

f0d622e215ffc371e84d1790f9b86f63

日本の筆記用具は最強です。書いていると、やはり性能の差を感じます。日本のものを持っていった方がいいです。シャー芯やボールペンは多めに持っていく事をお勧めします。

 

•洗面用具類

ポケットテッシュ 石けん つめきり 綿棒 ハンドクリームなどは持っていって損はないです。日本の物の質が良かったり、留学先で買うと高い場合があります。

 

•水筒

150620IMG_0686

結構大事です。自動販売機がゴロゴロある日本とは違い、外国だと自動販売機がめっきりないところもあります。プラスチック製の軽いやつか、今だと折りたたみのもありますね!

 

•電子辞書

20110202192910_427_

海外留学には必須ですね。自分の携帯にオフライン辞書を入れるのもありです。やはり、オフラインの方が断然いいです。最近の辞書には沢山の国の一般表現がのっています。留学先で他の国からの留学生にあっても、すこし言葉を覚えて話すだけでも、仲を縮めて友達になる事ができます。僕はフランス語を喋る留学生が沢山いるところだったので、ちょっと覚えて仲良くなれました笑

 

•パソコン

focus_bluelabel

これは必須です。海外の学校はだいたいのところで、高校生からパソコンを使う機会がとても多くなります。学校でも貸し出してるところもあるのですが、自分のを持っているともしかしだしていない場合でも、家で宿題をする事ができます。音楽を聞いたり、調べ物をするときにもやはり、マルチに活躍できるパソコンは便利です。あまり大きくない方がいいです。持ち運びが大変なので。

自分はMac bookを持っていたのですが学校でもWi-Fi設定やログインでやはり、Macだと設定が面倒でした。多くの人はWindowsを使っていて、持っていくならWindowsの方がいいと思います。多分主にWordやExcelを使います。11インチあたりがいいと思います。

 

•カメラ

Support_2Photo_box_2

まあ、多分留学行くほとんどの人が持っていくと思います。しかし、僕は留学中に、たしかにデジカメの必要は感じました。しかし、それ上に、アクションカメラの必要性を感じました。

海で遊ぶときや川でボートに乗る時、いつも、『このカメラが防水だったらなぁ』と自分のデジカメを見つめていました笑

防塵、防水ケースが装着可能でブランド力のあるGo Pro あのときに欲しかったなぁ。

 

•携帯 スマートフォン

unlocked-gsm-phone

これはまあ常識ですね。しかし、海外で使うには、Simフリーの携帯が必要です。Simフリーなら現地で安く、携帯が使えます。携帯は必須です。携帯がないと友達との連絡もとれず、遊びにいく事もできません。結構大切です。

今ならAmazonとかで一万円台でSimフリーの携帯が買えます。テザリングができるモデルを買うとタブレットやノートパソコンを外で使う事もできて、便利です。

 

•お土産

2967920_141022091812_popin_cookin_6set

最後はお土産です。これは友達作りに結構いいです。日本のお菓子は結構ユニークでうけます笑

特に、知育菓子なんかは面白いと思います。Poppin cookinという名で知られています。お寿司やハンバーガーを作るやつなんかもありますよね。

 

まとめ

これらが特に僕が必要と感じた物です。本当に基本的な物は結構沢山の人がリストなどをつくてインターネットに載っけています。複数みる事をお勧めします。

ガイドブックだったり、日本の料理のレシピなんかはググれば出てきます。そういうのは重いしかさばるので、できるだけ持っていかない方がいいです。

しかし、あまり、沢山日本の物を持っていくのは、、、って僕は思います。『郷に入ったら郷に従え』というように現地の物でやりくりしたり、探しにいくのも結構楽しいです。現地の人はこうしているのか。とか、こんなのを代わりに使っているのか。といろいと発見があるかもしれません。

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。