アデレードいくなら絶対行きたいスポット厳選10!

オーストラリアワインの産地として知られるアデレードの魅力はワインだけではありません。アデレードではオーストラリアの歴史を学んだり、自然の中でリラックスしたりショッピングなんかもできちゃいます!

ランドルモール

rundle-mall-redevelopment

ランドルモールには大きな通りで両側にはお店が並んでいます。その数なんと700以上!本、服、食べ物、基本ここで全部手に入ります。フードコートがあり、日本のラーメン、中華、カレーなどをお手軽な値段で食べることができます。

結構ストリートミュージシャンがいて、歌ったり、マジックをしたり、バイオリンを弾いてる人なんかもいたりします。

疲れたときにはマクドナルドやハングリージャックスといったファーストフード店で休憩することもできます。

 

住所:Adelaide SA 5000 Australia

 

グレネルグビーチ

glenelg-2

シティ中心部からトラムで約25分で行けます。真っ白い砂浜が広がり、とても気持ちがいいです。ビーチの周りにはたくさんお店があり、砂浜に座ってフィッシュアンドチップスを食べたり、のんびりビーチのお店でコーヒーを飲んだりすることもできます。

僕は桟橋から見える夕焼けがとてもきれいで好きです。

1265218687-Adelaide-Australia-Oceania-Adelaide

たくさんの店があるので夜も夕食を食べたり、お酒を飲むことができます。

週末は結構込みます、平日の夕方を狙っていくとすいていてのんびりできます。

アクセス:トラムの終点。アデレード市内から約25分。

公式サイト:glenelgsa.com.au/

 

南オーストラリア州立博物館

5060026-3x2-940x627

南オーストラリア州立博物館は入場無料です!無料だからといって小さいわけでもないし、むしろ僕はなんで無料なのか不思議です笑

中は静かでスッキリしています。複数のフロアに分かれていて、たくさんの種類のものがあります。一階はにはオーストラリアの先住民の歴史のフロアで、彼らが使っていた道具、ブーメランや釣り道具などが置いてありました。

なんとオセアニアの他の国の小野も置いてありました。したのはニューギニア辺りの部族の文化紹介コーナーにありました。思わず写真をとってしまいました。。

IMG_6008

住所: North Terrace, Adelaide SA 5000

電話番号: (08) 8207-7500

公式サイト:www.samuseum.sa.gov.au/

 

移民博物館

Migration-Museum-65378

4人に1人が外国生まれのオーストラリアは移民によって成り立っているマルチカルチャーな国です。

ここではオーストラリアの移民についていろいろなことを学ぶことができます。博物館自体はあまり大きくはないのですがここで移民の歴史を学ぶとということはオーストラリアの歴史を学ぶということと同じくらい大切です。

住所: 82 Kintore Ave, Adelaide SA 5000 オーストラリア

バロッサバレー

世界屈指のワインの産地であり1842年にヨーロッパの移民により開拓されました。

周りをドライブしたりサイクリングしたりすることもできます。ワインのテイスティングも行っているので、参加してみるのもいいかもしれません。

アデレードでは大きなワインフェスティバルなども行われています。さすがワイン大国、、

Barossa-Valley-55249

住所:PO Box 420 Tanunda SA 5352

電話番号:(08)8563-0662

公式サイト:www.barossa.com/

 

アデレード・ボタニックガーデン

DSC00315

こちらも無料で解放されています。これが入口のです。

50ヘクタールの面積を誇り、中にはたくさんの種類の植物があります。サボテンなんかもあったりします笑

中にはレストランもあり、たくさんの植物に囲まれながらランチをすることができます。

住所: North Terrace, Adelaide 5000 オーストラリア
営業時間:平日7時15分〜17時30分  週末9時〜17時30分

アデレード動物園(Adelaide Zoo)

089313-adelaide-zoo-entrance

250種類の2500以上の動物が見られ、カンガルーやコアラ、ウォンバットなどオーストラリラ特有の動物も見ることができます。1つ1つのエリアが大きく散歩をしながら動物と触れ合えるのも魅力です。

カバが迫力満点でした、、笑

所在地Frome Rd, Adelaide SA 5000 オーストラリア
開園1883年5月23日
敷地面積0.08 km²
営業時間:9時〜17時
料金:子供(4〜14) 19$ 大人34.5$ 学生証の提示などでの割引もあります。

マウントロフティ(Mt. Lofty)

Mount-Lofty_0000083L

少しシティからは離れているのですが、東京で言う高尾山くらいの感じです。

ウォーキングコースがあり週末には結構なにぎわいをみせます。

入った途端、体に冷たい空気を感じとても心地よかったです。頂上にはレストランがあり、疲れを吹っ飛ばすようなおいしい食事がそろっています。

キーシュがとてもおいしかったです。あんなにおいしいところはないんじゃないいかな、、

住所:Mount Lofty Summit Road, Crafers SA 5152

セントラルマーケット

Adelaide-Central-Market-3

色とりどりの野菜やフルーツ、魚、チーズやワインなどここに行けば新鮮な食材がたくさん手に入ります。試食などもできるお店があり、ここにいってがっかりすることは絶対にないと思います。近くにはたくさんレストランがあるので、ちょっとぐるっと一回りして、ランチなんてのもありです!

住所: 44-60 Gouger St, Adelaide SA 5000 オーストラリア
営業日:火曜〜土曜日 だいたい17時でしまってしまいますが、金曜日は21時くらいまでやっています。 

チャイナタウン

Adelaide_Chinatown
中国式の大きな鳥居がお出迎え。
日本の(アジアの)味が恋しいならここに行きましょう。餃子や日本茶もあります。近くにはたくさんの中国の食材店があり、日本のラーメンや調味料を手に入れることができます。
アジアテイストの喫茶店Cha Timeと言うお店が近くにあり、抹茶のラテも飲むことができます。味はちょっと薄かったけど、、おいしかったです!
住所: 118 Gouger St, Adelaide SA 5000 オーストラリア

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す