【便利なフレーズ】会話の間の時間を埋める便利な英語表現 : うーんと…えっとは英語で?

【日常英会話】てかさ、あのさ、うんとさ。。。は英語で?

confused-man

言葉と言葉の間に「てかさ、あのさ、えっとさ、うんとさ」などなど英語を喋る時に文章を頭の中で整理したり思い出そうとしている時はどうしても間があいてしまいますよね?今回はそんな間を上手に埋める方法を紹介します。

これは日本語でも喋っている時にも起こるように英語ネイティブにも起こります。そういった時覚えておきたいフレーズは3つです!

  • well…
    これは「え~っと」に近い表現ですね!
    いろんな場面で見かけることがあると思います。どんな場面でも使えます。
  • You know…
    これは知ってるでしょ。という意味ではなく『あのさ…』という意味でそれ以上深い意味はあんまりありません。
    ただ間を埋めるためってことですね。
  • let me see
    ちょっと待ってほしい時に使えます。なにか思い出したり、確認しなきゃ行けない時に、Let me seeといって間を埋めましょう!
  • Gime me a sec
    Secとはsecondeの略で、ちょっと待ってという時に使えます。何か時間がかかる様な時に使いましょう。

 

The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す