アメリカ大学留学には何が必要?持ち物大公開

私ごとではありますがこれからいよいよ留学が始まります。留学が近づいて来ると一番気がかりになるのが”持ち物”です。
留学にはなにを持って行ったらいいのか、なにが必要なのか、持って行ったほうがいいものなど、絶対に必要なものとでないものがあります。

今回は実際に僕がアメリカ留学へ持って行くものを公開します!

どうもチップスです!質問や相談はツイッター@chipsinchingまで!

アメリカ留学への持ちもの

を紹介したいと思ったのですが、一般的に必要なものは留学エージェントさんが既にいろいろ載せているのでそっちの方が参考になると思います。自分これを参考にしてパッキングをしました。

留学に必要・便利な持ち物リスト【印刷可】

こんなのを僕が書いてもなにも変わらないので今回は実際に持って行ったものを晒していきます。(そんな面白いものはないからねw)

衣類

 

衣類はこのくらいで足りると思います。だいたい5日から7日くらいの着替えを持っていけば足りると思います。日本からどうしても持って行きたかったのはヒートテックです。ユニクロのヒートってックはかなりすごいので持って行きました。後は水着とニットなど必要なものを用意しました。

周辺機器

これはカメラやパソコンの周辺機器です。マウスとデジカメ以外は必要ないかな〜と思ったのですがやっぱりちゃんと思い出を記録するために少し多めに準備しました。

身の回りのもの

バリカンはちょっと髪を整えたい時には結構便利です。一番持って行くべきなのは洗面用具です。基本的には外国で虫歯になると高額な治療代が必要になります。ほとんどの保険にも歯の治療代はカバーしてもらえません。

後はフォーマルな行事のためのスーツと靴です。薬は持って行く必要は必ずしもあるとはいえませんがこの3積だけ持って行きました。

※途中でデルタ航空は手荷物を2つまで無料で持って行くことが出来ると知り前日にもうひとつスーツケースを用意して、さらに靴などをつめました。

The following two tabs change content below.
チップス

チップス

チップス19歳。高校留学を経て4年生海外大学へ進学が決定。 好きなものは、サッカー、テニス、カラオケ、タイフード、fruit loops。とにかく何か新しいことに挑戦してい毎日です。 主にこのサイトの主な管理者です。

コメントを残す