【驚愕・雑学】オーストラリア24の変で奇妙な事実

オーストラリア24の変で奇妙な事実

fader2
  1. オーストラリアは世界で6番目に大きな国
  2.  6番目に大きな国だけど、人口は約2200万人
  3. 一番近いアメリカの州はニューヨーク。ニューヨークの人口は約1900万人。
  4. テキサスはアメリカで一番大きな集だが西オーストラリア州の面積はその3倍!だがテキサスには西オーストラリアの13倍の人口がある
  5. ビクトリア砂漠は不毛の地でイギリスより大きい
  6. オーストラリアでは雪は降らないと思っている人が多い中、実はスイスよりも大きな面積で積雪があります
  7. オーストラリアに設置されたフェンスは5,530kmもある。ちなみに日本の国土の長さは北東から南北に約3000kmです。
  8. 世界で一番長いゴルフコースはオーストラリアにあり長さはなんと1367kmもある。




maxresdefault

外界とつながりを持たなかったことからオーストラリアにはユニークな生態系が見られます。オーストラリアではおそらく他の国であまり見られないほど多くの犠牲者が蛇や貝殻によって起こっています。

    1. オーストラリアには正解で最も毒のある生物ベスト15のうち10が生息しています。
    2. オーストラリアのカモノハシは小さな犬を簡単に殺せるくらい強力です。
    3. オーストラリアのクラゲはオーストラリアのベビやワニより多くの犠牲者を出しています。
    4. それと、オーストラリアには蛇やサメ、兄弟なワニも生息しています。
    5. ブルーリングオクトパスやストーンフィッシュ、シドニージョウゴグモや火食鳥なども生息しています。
    6. コアラやカンガルーなどの有袋類はオーストラリアにしか生息してません。
    7. 世界にたった2種類のオーストラリアで見つかった哺乳類(カモノハシ、針モグラ)だけが卵を生みます(卵生)。
    8.  約2000万人の人口に対してオーストラリアには1億5000以上のの羊がいます。これは1人につき約羊8頭の計算です。
    9. オーストラリアには60種類以上のカンガルーが生息してます。
    10. 100万匹のらくだがオーストラリアの砂漠地帯に生息しています。元々は鉄道を作るために中東から連れてこられました。




aussie-slang-570x411
  1. アボリジニ文化は地球上で最も古く、オーストラリアに定住してから40,000-60,000年と推測されています。
  2. ギリシャのアテネに次いで多くのギリシャ人がオーストラリアのメルボルンに住んでいます。
  3. 80%以上の人口がオーストラリアの岸から100km以内に住んでいます。
  4. オーストラリアではカルト集団が西オーストラリアで兵器の実験を行ったとされているが西オーストラリアは広く人も少ないので確かではない。
  5. 25%以上のオーストラリアの人は実はオーストラリア生まれではない。4人に1人は外国生まれ。
  6. オーストラリアは世界でたった一つの活火山がない大陸。




The following two tabs change content below.
nishibu

nishibu

オーストラリアの高校で3年を過ごし、大学へと進学。趣味は旅行と映画で、今までに行った国はイギリス、アメリカ、オーストラリア、イタリア、スペイン、韓国 etc。このサイトで実際に体験したことや、海外のホームページから翻訳して記事を書いています。

コメントを残す